OMシステム カメラ水中写真撮影用カメラ設定

オリンパス 水中カメラ水中モード設定講習

OMシステム/オリンパス 水中モードの基本設定

例えば、オリンパス E-M1 MarkⅡの水中モード(水中マクロ、水中ワイド)の呼び出しボタン設定の方法、防水プロテクターに入れると液晶画面が消えて見ることができない、常に液晶画面で見れるようにしたい。

などの水中モードの基本設定が不明の方は、マリンクエスト店頭にて初心者向け水中モード設定方法の講習会を開催しております。

オリンパスカメラを水中で快適に使う為の設定

水中写真撮影の水中モード設定方法

参加費用 5,500円

(1日1名様、マンツーマンでセミナーを行っています。)
ご自身のカメラを持参ください。その際は、バッテリーをフル充電状態でお願いします

開催コース(対象カメラ機種)

  • ミラーレス一眼 / E-M1MarkⅡ(プログラム変更の為、休止)
  • コンパクトデジタル / TG-6
  • 開催場所 マリンクエスト店舗内
  • 講習時間  2~3時間
  • 開催日 随時開催

参加費用 無料コース

(当店でPT-EP14防水プロテクターをご購入のお客様対応となっています。)

水中モード設定解説内容

  • 対象カメラ OM-D E-M1MarkⅡ
  • 水中モードのボタン設定
  • ハウジング入れた時に液晶面が消えるのを解除設定
  • UFL-3フラッシュとAOIフラッシュ対応用のRCモード設定

上記、3点の解説のみの場合、比較的短時間で解説が可能なので開催いたします。

ご自身のOM-D E-M1MarkⅡをバッテリーをフル充電状態で持参してご参加ください。

問合せ・予約先

問合せ・予約フォームここをクリック

営業日カレンダー