OMシステム カメラ水中撮影設定

オリンパス 水中カメラ水中モード設定講習

OMシステム/オリンパス 水中モードの基本設定

例えば、オリンパス E-M1 MarkⅡの水中モード(水中マクロ、水中ワイド)の呼び出しボタン設定の方法、防水プロテクターに入れると液晶画面が消えて見ることができない、常に液晶画面で見れるようにしたい。

などの水中モードの基本設定が不明の方は、マリンクエスト店頭にて初心者向け水中モード設定方法の講習会を開催しております。

オリンパスカメラを水中で快適に使う為の設定

水中写真撮影の水中モード設定方法

参加費用 5,500円(税込)

(コロナ対策で1日1名様、当店でカメラもしくはハウジグを購入された方限定開催)
マンツーマンでセミナーを行っています。)記載日2022/6/1
ご自身のカメラを持参ください。その際は、バッテリーをフル充電状態でお願いします

開催コース(対象カメラ機種)

  • ミラーレス一眼 / E-M1、E-M1MarkⅡ、E-M5MarkⅡ
  • コンパクトデジタル / TG-6

開催場所 マリンクエスト店舗内

講習時間  2~3時間

開催日、参加予約などは問合せください。

問合せ番号( OMシステム/オリンパス 水中モード設定説明会 )にて問合せください 

問合せ先 電話番号 06-6423-0094
営業時間(平日) 13:00~18:00

問合せ・申し込み先 Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp

オリンパス 水中モード設定説明 (参考サイト)
ミスターオリンパス水中 水中写真家 清水淳 サイト

E-M1MarkⅡ水中モード設定(前編) 使いやすい各ボタン設定その他
(ミスターオリンパス水中 清水淳 サイト)ここをクリック

E-M1MarkⅡ水中モード設定(後編) 使いやすい各ボタン設定その他
(ミスターオリンパス水中 清水淳 サイト)ここをクリック

PEN E-PL10水中写真撮影 水中でのホワイトバランス設定方法その他
(ミスターオリンパス水中 清水淳 サイト)ここをクリック

E-M5MarkⅢ水中モード設定 使いやすい各ボタン設定方法その他
(ミスターオリンパス水中 清水淳 サイト)ここをクリック

TG-6水中写真撮影 水中で使いやすい設定
(ミスターオリンパス水中 清水淳 サイト)ここをクリック