M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 MacroとM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroについて

水中マクロ写真撮影、どのマクロレンズ?

M.ZUIKO DIGITAL マクロレンズで60mmマクロレンズと30mmマクロレンズの2種類

マイクロフォーサーズ用M.ZUIKO DIGITAL マクロレンズは、フルサイズ撮像素子に比べてボケ感が悪い?

M.ZUIKO DIGITAL 60mmマクロレンズで陸上ですがサンプル撮影

撮影カメラ:OM-D E-M5MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8マクロレンズ

絞りF4.0にすれば、被写界深度が浅くなり 前ボケ、後ボケも出てきます。

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8マクロレンズかM.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 マクロレンズ??

60mmマクロレンズと30mmマクロレンズのサンプル撮影

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 マクロレンズのレンズ前から被写体までの距離約2㎝の場合、撮影距離画像。

 

この被写体までの距離は、ハゼ類が逃走して撮影できない。がしかし、エビ カニ ウミウシなど比較的我慢強い被写体には有効。近接撮影はレンズ前から被写体までの距離が近い分、間の水の層が少なくなるので被写体がクリアーに撮影できる。30mmレンズなので画角が60mmレンズに比べて広いので背景も映り込む。

ちなみに、M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 マクロレンズでレンズ前から被写体までの距離を約10㎝で撮影すと、こんな感じ撮影できます。

 

マクロレンズは30mm 60mmどちら

メインの撮影したい被写体が何? 60mmマクロレンズか30mmマクロレンズかが決まる

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8マクロレンズに最適な被写体

警戒心が強い被写体、例えば ハゼ類、なかなか近くで撮影できな。ハゼの顔だけをハッキリ、ボディはぼかしたい。絞りをF4.0で、・・・・。

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 マクロレンズに最適な被写体

比較的我慢強い、カニ エビ ウミウシなど 近くで撮影させてくれる被写体。ギリギリまで接近して水の層を小さくしてクリアーな画像。接近撮影すれば、絞りをF8.0でも 前ボケ、後ボケ。