Bism 2021年モデル展示会 in 大阪

2/17大阪にてBism 2021年度モデル展示会&商品説明会が開催されましたので行ってきました。

コロナ対策用品として、レギュレーターやインフレーターカバーが発売されています。実に簡単で確実な使用品で、レギュレーターやオクトパス、インフレーターが入る大きさの巾着袋をウエット素材で作られています。ボートで重器材をセットしている状態の時はカバーをしたまま、エントリーする時にカバーを外す。カバーをしている時は、他のダイバー器材と自身のレギュレーターなどが接触を防ぐことが出来ます。

ギアプロテクションカバー Bismサイト ここ

メーカーに注文を入れております。入庫した際には紹介させていただきます

Bismとして推奨のBism製重器材消毒方法の案内がありました。ダイビング旅行など宿泊先でもできる。レギュレーター類、BC、ウエットスーツ、など、消毒やっぱり気になりますね。

その他、年内発売予定、DIVE DEMO PINK GOLDモデル(店頭のみ販売品)の案内がありました。