PEN用 DLP-03 セミドームポート

 
PEN用DLP-03セミドームポート

PEN用DLP-03セミドームポート

PEN用 DLP-03 セミドームポート

PEN用DLP-03セミドームポートは、M.ZUIKO DIGITAL 9-18mmF4.0-5.6広角ズームレンズ用のアルミ製ボディにガラス製レンズのセミドームポートです。

 

PEN用 DLP-03 セミドームポート
販売価格59,000円(税別)

問合せ先 Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp

PEN用 DLP-03 セミドームポートの特徴

DLP-03 セミドームポートは、OLYMPUS純正マニュアルズームギヤが使えます。
純正のフラットポートに比べて、画面の流れが少ないです。画角が広く、クリア―な描写が期待できます。

PEN用DLP-03セミドームポートの交換作業は、マリンクエストで実施いたします。セミドームポート交換作業にはオリンパス社製ハウジングからオリジナルポートを取り外し、セミドームポートの取り付けとセミドームポート取り付け後の耐圧試験機による耐圧試験まで実施いたします

PEN用 DLP-03 セミドームポートの仕様

対応ハウジング PT-EP10、PT-EP12、PT-EP13
対応レンズ M.ZUIKO DIGITAL 9-18mmF4.0-5.6
レンズ部 スイス製光学ガラス
本体材質 耐蝕アルミ合金
耐圧水深 60m
重さ   500g ※ポート部のみ
大きさ  120mm(D) × 100mm(H) ※ポート部のみ
付属品  フロントカバー 、リアキャップ
ポート交換費用(作業内容、ポート交換と耐圧試験)

ポート購入・交換作業・使用上の注意点について

ポート購入について
ポート購入していただく際に「ポート交換・使用上同意書」が必要となります。

ポート交換作業・使用上の注意点について
● PEN用ハウジングとPT-EP13のポート交換、注意事項
ポート交換作業には専用工具と知識が必要となります。お客様自身での交換は、破損・水没等トラブルの原因となりますので、ご注意ください。

● PT-EP13とPEN用ハウジングでは、ポート交換作業が防水ハウジング製造元オリンパス株式会社のメーカー保証範囲を超えてしまうこと。ポート交換作業は、使用者である私自身の責任で改造することを承諾し、いかなる水没事故、故障、破損に対して防水ハウジング製造元オリンパス株式会社、全ての製造会社、全ての関係販売代理店は責を負わないこと。

● ご使用上の注意事項
①航空機への機内持ち込み及び機内貨物庫預け荷物として扱う場合。
②航空貨物便で本体を輸送する場合。
③陸路で高所を移動する場合。
④炎天下などハウジング内部が高温になる環境
⑤リークにより、ハウジング内部に水圧が加わった場合
※内部陽圧になる環境のお持ち込みは、ハウジングリアケースのメインOリングを外すことで、可能となります。
OMDハウジング(PT-EP8,PT-EP11)の場合、ポートを外して別々に保管すれば問題ありません。

● ポートの改造
PENハウジングやPT-EP13ハウジングに既にドームポートやFLP-02、DLP-03を装着されている方で、新しいハウジングに既存もしくは新しくドームポートやFLP-02、DLP-03を付け替える場合は、弊社へ旧ハウジングごと送付(送料はご負担いただきます)いただき、旧ハウジングよりポート取り外し、新ハウジングにポート取付け、水没検査を実施し、送付させていただきます。

● OM-D仕様 E-M5(PT-EP08)、E-M1(PT-EP11)の場合はバヨネット方式です。お客様ご自身でポートを装着していただきます。
但し、OM-D仕様でハウジングごと水没検査をご希望の場合は弊社にお申し付け下さい。ただし、別途費用が必要となります。

MarineQuest Divingshop Information

水中カメラ機材とダイビング器材の買取(下取り)

水中カメラとダイビング器材の買取について
水中カメラとダイビング器材の買取方法は出張(訪問)買取、宅配買取、店頭買取などで行っています。
また、無料買取査定見積はEメール mquest@isis.ocn.ne.jpか電話 06-6423-0094で問合せください。

マリンクエスト®ダイビングショップ

問合せ・注文先/マリンクエストダイビングショップ
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町2-2-8
Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp 電話番号 06-6423-0094
営業時間 13:00-18:00 定休日 土曜・日曜・祝日・その他
定休日にご依頼がある場合、事前ご予約にて承ります