FLP-04 / PEN ( M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro 用 )30マクロポート(固定式)

FLP-04 / PEN | M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro用 30マクロポート

FLP-04 / PEN
30mmマクロ用ポート

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)

FLP-04 / PEN 30マクロポートの使用可能な防水プロテクターはPT-EP13(OM-D E-M5 MarkⅡ用)、PT-EP12(PEN E-PL7用)など。
耐食アルミ合金製ボディーの耐圧水圧60m

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)
マリンクエスト 販売価格33,800円(税別)
※料金内訳
ポート本体 ¥28,800円(税別)+ポート交換料/耐圧試験 ¥5,000(税別)

問合せ先 Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)の特徴

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)は、ポート先端は67mmのネジが切ってあり各種クローズアップレンズ装着が可能
レンズ寸法ギリギリの設計でコンパクト。ポート先端がスマートなので、フラッシュ光を回しやすいです。
PT-EP13防水プロテクターの場合、内臓フラッシュを発光させて撮影する時にディフューザー PPODP-EP03(別途)が必要となります。
使用レンズのM.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroレンズの特徴
最大撮影倍率1.25倍(35mm判換算 2.5倍相当)、最短撮影距離 95mm(レンズ先端から14mm)のクラス最高レベルのマクロ撮影機能により、手軽に今までにない拡大表現が可能。

 

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)の仕様

    対応ハウジング
  • PT-EP13(OM-D E-M5markⅡ用)
  • PT-EP12(PEN E-PL7用)
  • PT-EP10(PEN E-PL6 5用)
    対応レンズ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro Macro
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
    商品詳細
  • モデル  FLP-04 / (固定式タイプ)PEN
  • レンズ部 スイス製光学ガラス
  • ポート本体材質 耐蝕アルミ合金
  • 耐圧水深 60m
  • 重さ   240g ※ポート部のみ
  • 大きさ  90mm (D) X65.5mm (H) ※ポート部のみ
  • 付属品  フロントカバー、リヤキャップ
 

OLYMPUS OM-D E-M5MarkII+PTEP13お勧め標準コンパクトセット
ポート改造オリジナルセット:FLP-04(30㎜用ポート/14-42㎜EZ兼用)

純正プロテクターを改造した超小型コンパクトなセットが登場
ポート先端に直接コンバージョンレンズが装着可能
本格的なマクロからセミワイドまで様々な水中撮影に対応するスペシャルセット

E-M5 MarkⅡ PT-EP13
30mmマクロセット

    <基本セット内容 >
  • カメラ:OM-D E-M5MarkII(ブラック/シルバー)
  • ボディ:PT-EP13
  • 拡散板:PPODP-EP03
  • ポート:FLP-04(30㎜用ポート/14-42㎜EZ兼用)
  • ブラケット:MPBK03(片手) 両手ブラケットへのアップグレード(+15,000円)
  • レンズ:標準(ED14-42mm F3.5-5.6 EZ)/本格マクロ(ED 30mm F3.5 Macro)
  • レンズホルダー:MPレンズホルダー
  • 事前の予告なく変更することがあります。また、完売次第終了いたします。
    販売価格は「問合せ番号 em5m2.ptep13.30mm.14-42mm.セット」問合せください。
  • 標準ED14-42mmレンズセット セットセール価格
  • 30mmマクロレンズセット セットセール価格
  • ED14-42mm&30mmマクロ Wセット セットセール価格
 

FLP-04 / PEN 30マクロポート(固定式)のオプション


ポート購入・交換作業・使用上の注意点について

    ポート交換作業・使用上の注意点について

  • PEN用ハウジングとPT-EP13のポート交換
    ポート交換作業には専用工具と知識が必要となります。お客様自身での交換は、破損・水没等トラブルの原因となりますので、ご注意ください。
  • PEN用ハウジングとPT-EP13では、ポート交換作業が防水ハウジング製造元オリンパス株式会社のメーカー保証範囲を超えてしまうこと。ポート交換作業は、使用者である私自身の責任で改造することを承諾し、いかなる水没事故、故障、破損に対して防水ハウジング製造元オリンパス株式会社、全ての製造会社、全ての関係販売代理店は責を負わないこと。
    ご使用上の注意事項

  • 航空機への機内持ち込み及び機内貨物庫預け荷物として扱う場合。
  • 航空貨物便で本体を輸送する場合。
  • 陸路で高所を移動する場合。
  • 炎天下などハウジング内部が高温になる環境
  • リークにより、ハウジング内部に水圧が加わった場合
    ※内部陽圧になる環境のお持ち込みは、ハウジングリアケースのメインOリングを外すことで、可能となります。
    OMDハウジング(PT-EP8、PT-EP11、PT-EPP14)の場合、ポートを外して別々に保管すれば問題ありません。

FLP-04 30マクロポートの改造

  • PENハウジングやPT-EP13ハウジングに既にドームポートFP8-9ⅡやFLP-02、DLP-03、FLP-04を装着されている方で、新しいハウジングに既存もしくは新しくドームポートFP8-9ⅡやFLP-02、DLP-03、FLP-04を付け替える場合は、弊社へ旧ハウジングごと送付(送料はご負担いただきます)いただき、旧ハウジングよりポート取り外し、新ハウジングにポート取付け、水没検査を実施し、送付させていただきます。別途、ポート交換費用が必要となります。
  • ハウジングに既にドームポートやFLP-02、DLP-03、FLP-04を装着されている方で、バヨネット式ハウジング( PT-EP08、PT-EP11、PT-EP14 )にポート装着を希望される場合は、ポートにアダプター取付け、水没検査を実施し、送付させていただきます。別途、ポート交換費用とアダプター代が必要となります。
  • OM-D仕様 E-M5(PT-EP08)、E-M1(PT-EP11)、E-M1MarkⅡ(PT-EP14)の場合はバヨネット方式です。お客様ご自身でポートを装着していただきます。
    但し、OM-D仕様でハウジングごと水没検査をご希望の場合は弊社にお申し付け下さい。ただし、別途費用が必要となります。

マリンクエスト® ダイビングショップ
〒660-0052 兵庫県 尼崎市 七松町 2-2-8
Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp
電話番号 06-6423-0094
営業時間 13:00-18:00
定休日 土曜・日曜・祝日・その他
(土曜・日曜・祝日 / 海、講習、出張買取などの事前予約日)
(その他 / 海、講習、出張買取など。ご来店の際は事前確認いただければ幸いです)