Bism ダイビング器材オーバーホール

ダイビング器材 オーバーホール

Bism ダイビング器材 オーバーホール

ダイビング器材は年1回もしくは100ダイブに1回のオーバーホール

Bismダイビング器材(レギュレーター、オクトパス、ゲージ、BC、ダイブコンピューターの電池交換)のオーバーホールや修理を取り扱っています。

Bism ダイビング器材オーバーホール料金

作業内容 基本工賃(税別)
 レギュレーター+オクトパス+ゲージ+インフレーター セット
・インフレーターBC内ホース組込み式の場合、別途¥5,000
¥15,000
 レギュレーター+オクトパス+ゲージ+オクトパスインフレーター セット
・インフレーターBC内ホース組込み式の場合、別途¥5,000
¥15,000
 レギュレーター+ゲージ+オクトパスインフレーター セット
・インフレーターBC内ホース組込み式の場合、別途¥5,000
¥13,500
 BC排気バルブ1ヶ所(追加オプション) ¥2,000
 Bismソーラーバッテリー式ダイブコンピューターオーバーホール 問合せください
 Bismダイブコンピューター(電池交換) ¥6,000より
注意
1.オーバーホールには上記工賃以外にパーツ代が別途必要です。
2.Bismケアブックがあれば5回までオーバーホール基本パーツが無料です。
3.合計金額が¥10,000以上の場合は、お客様宅までの送料と代引き手数料は無料です。
4.合計金額が¥10,000以下の場合は、お客様宅までの送料と代引き手数料が別途必要です。

水中カメラ機材とダイビング器材の買取(下取り)

水中カメラとダイビング器材の買取について
水中カメラとダイビング器材の買取方法は出張(訪問)買取、宅配買取、店頭買取などで行っています。
また、無料買取査定見積はEメール mquest@isis.ocn.ne.jpか電話 06-6423-0094で問合せください。

マリンクエスト® ダイビングショップ

問合せ・注文先/マリンクエストダイビングショップ
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町2-2-8
Eメール mquest@isis.ocn.ne.jp 電話番号 06-6423-0094
営業時間 13:00-18:00 定休日 土曜・日曜・祝日・その他
定休日にご依頼がある場合、事前ご予約にて承ります